FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 11月14日~16日は中野正志アート展TOP街かどギャラリー日常 ≫ 11月14日~16日は中野正志アート展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

11月14日~16日は中野正志アート展

11月14日~16日の街かどは・・・

中野正志アート展が行われました

中野さんは30年位前から彫刻を趣味で始めて、
お面や仏像の彫刻、震災後にはじめたひょうたんランプなど多数展示してくださいました
P1100784-1.jpg
P1100766-1.jpg

連日、多数の方がご来場くださいました。
P1100712-1.jpg

まず、彫刻のきっかけとなったお面の一つを紹介します。
このお面のタイトルはなんでしょうか
P1100783-1.jpg






正解は「うそつき」だそうです
そういえば、嘘つく人の顔ってこんな顔になってますよね


こちらは、地蔵菩薩立像だそうです。
癒されます
P1100746-1.jpg

こちらは、不動明王立像です。
勇ましくかっこいいですね
バッグの光背がなんとも細かくきれいですね

P1100738-1.jpg
なんとどちらの作品も津波により流出してしまった様ですが、
近所のお宅のお布団の中に箱のまま逃げ込んでそっこりしていたそうです。
手など壊れたりはあったようですが、全て修復されての展示となりました。




そして、震災後に大槌で参加した東京大学大槌イノベーション協創事業で
出会ったひょうたんランプ

もともと建築設計士の中野さん。
ひょうたんにアートしていくのもお得意なもので
どんどん夢中になっているようです
P1100772-1.jpg

こちらは、とても繊細な仕上がりのランプ
梅の花とうぐいすが彫ってあります。
こちらの作品は来場者の女性にとても人気でした
P1100777-1.jpg

期間中は、切り絵体験も行われました。
ふらっと遊びに来た小学生も見た事ないひょうたんランプに感動し、
切り絵も体験していました。
P1100785-1.jpg


なかでも低学年の女の子に中野さんは
丁寧にアドバイスしてくださり、
女の子も切り絵のコツをしっかりマスターしたようでした。
P1100713-1.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

街かどギャラリー

Author:街かどギャラリー
誰もが気軽に立ち寄る事ができる「街かどがギャラリー・交流集いの広場」として、芸術文化を主体とした発表の場を提供いたしております。
大震災により甚大な被害を受けた岩手県山田町のこれからを街かどギャラリーのブログを通じてたくさんの方に知って頂きたいと思います。
街かどギャラリーは平成23年9月から、NPOこども福祉研究所が
設立した「山田町ゾンタハウス」の1Fにて事業をおこなっています。
「NPOこども福祉研究所」と「やまだ街づくりネットワーク」は、
日々連携して事業を実施しています。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5622位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
701位
アクセスランキングを見る>>
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。