FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 10月4日の午前中の街かどは・・・プリザーブドフラワー体験教室TOP街かどギャラリーイベント ≫ 10月4日の午前中の街かどは・・・プリザーブドフラワー体験教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

10月4日の午前中の街かどは・・・プリザーブドフラワー体験教室

10月4日の午前中の街かどは・・・

本年度第2回目となります、プリザーブドフラワー体験教室を開催しました
前回と引き続き講師の先生は、東京からお越し頂いた
岡田亜紀子さんです。
宜しくお願い致します

参加者は満員とはいきませんでしたが9名でした。
初心者さん、リピーターさん、小学生ちゃんとさまざまな方が参加してくださいました
P1100018-1.jpg


今回のテーマは、「ハロウィンからクリスマスまで飾れる壁掛け」
こちらは先生の作品です
落ち着いた配色で季節感を感じますよね
DSC_0719.jpg

まず、木製フレームにゴールドのキラキラしたおしゃれなリボンを
グルー(ホットボンド)でつけます。
グルー初体験の方もたくさんおり、糸を引くので「納豆みたい~」と大騒ぎをしながら
使い方に少し悪戦苦闘されていました
小学生がいるテーブルでは、大人の方が優しくサポートしてくれていました
P1100064-1.jpg

早速バラのお花のがくを取り、はなびらを5枚取っていきます
前回と同じく「メリア」の手法を教えて頂きました。
「メリア」は、よりお花を大きく見せてくれる手法で取った花びらの下部分をカットしちゃうのです。
前回の皆様同様初心者の方は「もったいない~
リピーターの方は「前回はドキドキで大胆にできなかったけど、今回はバッサリいくよ~」と周りのみなさんにもアドバイスしながら頼もしいです
P1100033-1.jpg

写真では、あまりわかりにくいかもしれませんが、下部を切った花びらをいい具合の位置に
グルーでくつけていきます。
5枚くつけたらたっぷりとグルーで補強して少しおいておいてしっかりくつけます。
そして、ワイヤーを茎部分に挿してフローラルテープを巻いていきます。
このテープを巻くのもとても大変そうでした
P1100058-1.jpg

準備整った所で、
イメージトレーニングです
いろんなところに配置しては取ってみたりと何度も自分が良いというまで考えていました。
P1100069-1.jpg

イメージが決まると、アッと言う間にフレームの中にどんどん埋め込んでいってました
自前で、ピンセットを持って来た方もいて、プロ並みに細かくセッティングです
さすが~
P1100085-1.jpg

そして、この下の写真の材料はなんとコケのドライフラワーなんですって
感触はとってもふにゃふにゃなやわらかい感じで、酢昆布の臭いがしました
P1100081-1.jpg

そして、完成~
先生の見本をお手本に自分なりにアレンジされていました。
殆ど同じ材料のなか、個々に違くオリジナリティーがあふれていました
パンプキン風の物は、オレンジのドライしたもののようで中の実もそのままドライされていました
この材料も、ヘタを上にするか下にするかでかなり悩まれていました
P1100096 (640x480)
P1100099 (640x480)
P1100100 (640x480)
P1100101 (640x480)
P1100102 (640x480)
P1100103 (640x480)
P1100105 (640x480)
P1100106 (640x480)
P1100120 (640x480)

皆さんの感想です
●クリスマスまで飾れるものが出来て良かったです。
●初めての割には、まあまあ良く出来たと思います。また作りたいので宜しくお願いします。
●美的感覚がゼロなのに、先生のお陰で楽しめました。ありがとうございました。
●2回目の参加でした。バラが難しかったですが、前回よりも綺麗に大きく咲かせる事が出来良かったです。
●みなさんと一緒に出来た事が、第一の収穫だと思います。
やはりバラが難しかったので、ついつい先生の見本の真似っ子をしました。
●バラが難しかったけど、楽しかったです。
●難しかったけど、皆さんと一緒に作る事ができ楽しかったです。
●いつも忙しい忙しいと心に余裕が無いですけれど、今日ここに来て
プリザーブドフラワーを体験してとても心が潤い感激しております。
●今日は、初めてやったけどうまくできて良かったです。


先生から
私もこちらに来ると、学ばさせて頂く事が多く、
普段はお花を習っている人たちとやっていると、
オーソドックスな型とか技とかにはまってやっているんですけど、
みなさんのアイディアをたくさん教えてもらえて、
みなさんの出来上がった物を観て、私も次の作品に入れてみようかなと思うので、
次も是非機会があったら宜しくお願いします。

山田町に実際来てみて、
沿岸部は町によって復旧速度はさまざまですが、
復旧しつつある段階から県外のお客様がたくさん来て
経済活動が活発になったらよいな、と考えています。



そして、最後にみなさんで記念写真
P1100108-1.jpg

作製中のみなさんの真剣で夢中になったり、きれいなものを見て目をキラキラさせたり、
この時間を本当に楽しんで過ごされていたと感じました。
そして何より、先生が明るく褒め上手で楽しく進めて下さった事ありがとうございました

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

街かどギャラリー

Author:街かどギャラリー
誰もが気軽に立ち寄る事ができる「街かどがギャラリー・交流集いの広場」として、芸術文化を主体とした発表の場を提供いたしております。
大震災により甚大な被害を受けた岩手県山田町のこれからを街かどギャラリーのブログを通じてたくさんの方に知って頂きたいと思います。
街かどギャラリーは平成23年9月から、NPOこども福祉研究所が
設立した「山田町ゾンタハウス」の1Fにて事業をおこなっています。
「NPOこども福祉研究所」と「やまだ街づくりネットワーク」は、
日々連携して事業を実施しています。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4942位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
601位
アクセスランキングを見る>>
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。