FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 8月9日の街かどは・・・プリザーブド体験教室TOP街かどギャラリーイベント ≫ 8月9日の街かどは・・・プリザーブド体験教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

8月9日の街かどは・・・プリザーブド体験教室

8月9日の街かどは・・・プリザーブドフラワー体験教室を開催しました

講師の先生は、岡田亜紀子さんです。
震災後から3回目で2年ぶりにまた山田町に来てくださいました。
先生は、お若いのにプリザーブドインストラクターでありながら、
生花の草月流師範常任総務でもあります

しかも、2年前には「佐藤亜紀子」さんでしたが、昨年ご結婚されたようで、
今回は旦那様もご一緒に山田町に来てくださいました

今回の募集はアッという間に満員になった人気教室でした
参加者、1名欠席となりましたがピンチヒッターのスタッフ関が参加させて頂きました。
P1080496-1.jpg

材料はこんな感じです
バラのプリザーブドフラワー2個と
シルクフラワーとリボンを使用するようです。

シルクフラワーとは、今回初めて聞きました。
シルクとは言っても、シルクで出来てるのではなく綿やポリエステルが原料ですが、
名称は「シルクフラワー」のようです
100円ショップの造花とは違いどこか高級感があるものでした
最近は、シルクフラワーがキテいるみたいです
P1080499-1.jpg

まずは、簡単にリボンの加工からです。
ブラウンのリボンはワイヤー加工で自由自在にアレンジできました

ピンクのリボンは、ワイヤーを使用してオアシスに挿しやすいようにします。
先生は小さいボードに絵をかいて説明してくれて、とても解りやすかったようです
P1080503-1.jpg

リボンが終わってから、バラのプリザの加工で~す
先生「みなさん、バラの花びらを外側から4枚~5枚外しちゃってくださ~い
参加者さん「えっ、先生このばらの花びら外すなんてもったいないよ~
先生「私も、教わった時にビックリしましたけどキレイなのできますから~

皆さん、もったいなさそうに慎重に花びらを外していました
P1080512-1.jpg

外した花びらは、付け根部分を少し切り取り(ここでも「切るなんて~」ともったいなさに大絶叫でした)
P1080513-1.jpg

そしたら、グルーで花びらの下部分が外れないように付け。
P1080518-1.jpg

外した花びらを順番に開き気味に付けていきます。
そうすると、満開の綺麗なバラに変身しちゃいました
P1080536-1.jpg

そして、茎部分にワイヤーを挿しフローラルテープを巻いていきます。
皆さん結構うまく巻けていました
P1080548-1.jpg

下準備は完成
後は、アレンジタイムです
先生に相談しながら
黙々と
パパッと完成しちゃっていました
P1080569-1.jpg

それでは、みなさんの作品紹介です
P1080605-1.jpg
P1080589-1.jpg
P1080587-1.jpg
P1080586-1.jpg
P1080585-1.jpg
P1080584-1.jpg
P1080583-1.jpg
P1080582-1.jpg
P1080580-1.jpg
P1080579-1.jpg

皆さんのコメント
●楽しかったです。又お願いします。
●とても楽しかったです。
●もう1度したいです。
●皆さんと楽しみながらできた事が良かったです。
●とても楽しい時間でした。
●プリザーブドフラワーは、初めての経験でしたが、
とても楽しくかつ、むずかしくて悩みました。
又、体験の機会があったら参加したいと思います。
●先生の親切丁寧な指導で気に入った出来栄えで大変うれしかった。また参加したいです。
●今日は、とっても素敵なプリザーブドフラワーができました。とても楽しかったです。
●初めて参加させて頂きました。とても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。また参加したいと思います。

最後に、作品発表とコメントをしてもらい、先生にも1人1人づつ評価コメントを
頂き、みなさん大満足のようでした

そして、先生からもコメントを頂きました。
●今回やった、バラの花びらを広げる手法は「メリア」と言ってプリザーブド講習でも
2年から3年目の後半に教わるものなんですけど、みなさん上手ににできていて素晴らしかったです。
やはりみなさん女性なので本当に手先が器用で私の方が追いつかないくらいでした。
私も、色々な体験をさせて頂いたので次回は資材を用意するものなどの工夫をしたいと思います。
今回2年ぶりの山田町ですが街の様子も結構工事が入ってたり、緑が多い茂っていたりと、
とても活気を感じました。又次回10月にも参りますので宜しくお願い致します。


そして、みんなで記念写真
皆さんの笑顔がとても印象的でした
お疲れさまでした
IMG_20140809_115349117-1.jpg

そして、先生が山田町に来る前に東京で行った教室の参加者さん達のコメントが入った、
メッセエージボードを頂きました。
離れていてもお互いを知らなくても、山田町の事を思って心配してくださる方達はたくさんいるんだなと感じ
嬉しく思いました。ありがとうございます。
そして、この気持ちを届けて下さった亜紀先生本当にありがとうございました。
P1080613-1.jpg


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

街かどギャラリー

Author:街かどギャラリー
誰もが気軽に立ち寄る事ができる「街かどがギャラリー・交流集いの広場」として、芸術文化を主体とした発表の場を提供いたしております。
大震災により甚大な被害を受けた岩手県山田町のこれからを街かどギャラリーのブログを通じてたくさんの方に知って頂きたいと思います。
街かどギャラリーは平成23年9月から、NPOこども福祉研究所が
設立した「山田町ゾンタハウス」の1Fにて事業をおこなっています。
「NPOこども福祉研究所」と「やまだ街づくりネットワーク」は、
日々連携して事業を実施しています。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5622位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
701位
アクセスランキングを見る>>
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。