FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 5月15日の街かどは・・・オステオパシー体操TOP街かどギャラリーイベント ≫ 5月15日の街かどは・・・オステオパシー体操

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

5月15日の街かどは・・・オステオパシー体操

5月15日の街かどは・・・

午前は第1回オステオパシー体操を開催しました
みなさんは、「オステオパシー」ってしってますか?

オステオパシーの始まり
オステオパシーは1874年に米国の医師であったアンドリュー・テイラー・スティル博士によって創始され、以降約100年かけてアメリカの全ての州で正式な医療行為として認められるに至っています。
スティル博士は3人の子供を流行性の髄膜炎でなくし、さらに1人を肺炎で亡くした経験から、それまでの医療(消毒の概念の無い外科手術、瀉血や下剤の投与など)に疑問を抱き、解剖学を基として病の原因を身体の構造に求める新しい医学体系を築きました。
スティル博士はオステオパシーの治療デモンストレーションをして米国を巡り、ミズーリ州カークスビルに最初のオステオパシー大学を創りました。その治療技術と効果の高さから「電光石火の骨接師」と称されたスティル博士の治療を受けるため、全米から患者が集まり、カークスビルの町には鉄道が敷設され、ホテルが建つほどであったと伝えられています


と、もっと詳しくお知りになりたい方は検索してみて下さいね

講師の先生は、山田町出身で東京在住のオステオパス 竹内嘉次郎さんです
竹内さんは、月1回山田町内でボランティアをしておりその期間の中で街かどの講師になって頂く事になりました
街かどでは、芸術・文化を中心としたものが多いですが、日常生活で身体を動かせる機会が欲しいと思っていて、
今回は、とても知識がある方に指導して頂けるという事でとても楽しみです

本日の参加者は、6名でした
まず、骨盤・背骨について教えて頂きました
みなさん、メモを取ったりと真剣です
P1070492-1.jpg

その後、背骨チェックをして頂きました
いつものようにだらっと座ると、背骨で出ている所ががわかりました
みなさん、結構出ている方が多かったです
どのように変わっていくのか楽しみです
P1070494-1.jpg

それでは、実践ストレッチに移ります
このストレッチは、大腰筋を鍛えるようです。
片足を立てて伸ばしていきます。
この時に、下の足の甲を寝かせるのが大事みたいです
P1070496-1.jpg
そのほかに座って、片足を床に着け曲げるストレッチも行いました

そして、足上げ運動です。
この時、上げている足裏を内側に向けるという所がポイントのようです
P1070500.jpg

そして、膝が痛い人向けのストレッチも教えて頂きました
P1070503-1.jpg

あっという間の1時間でした
じわ~っと、汗がでていました
この感じいいですね
そして、腰回りがとても軽くなったような気がしてます
時間があったらやらないとです

参加者のみなさんなかなか若々しく、足が結構上がるのにはびっくりでした
私の方が上がってないみたいな
今回から、10回コースで毎月1回やっていきますので、
興味がありましたら是非参加ください

次回は6月19日(木)11:00~12:00となっております
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

街かどギャラリー

Author:街かどギャラリー
誰もが気軽に立ち寄る事ができる「街かどがギャラリー・交流集いの広場」として、芸術文化を主体とした発表の場を提供いたしております。
大震災により甚大な被害を受けた岩手県山田町のこれからを街かどギャラリーのブログを通じてたくさんの方に知って頂きたいと思います。
街かどギャラリーは平成23年9月から、NPOこども福祉研究所が
設立した「山田町ゾンタハウス」の1Fにて事業をおこなっています。
「NPOこども福祉研究所」と「やまだ街づくりネットワーク」は、
日々連携して事業を実施しています。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
1386位
アクセスランキングを見る>>
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。