FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 3月24日の街かどは・・・郁子のきもの着付け教室TOP街かどギャラリーイベント ≫ 3月24日の街かどは・・・郁子のきもの着付け教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

3月24日の街かどは・・・郁子のきもの着付け教室

3月24日の街かどは・・・


「郁子のきもの着付け教室」を開催しました
本日は、衣紋抜きを作製してからの着付け指導という内容です

きものを知らない私には「衣紋抜き」な状態で、材料を言われたまま準備しました
先生が縫うだけに裁断してきて頂き、半衿に縫い付けていきます
だいたい30分ぐらいチクチクすると、あっという間に衣紋抜きが完成です
完成品の写真撮り忘れ、すみません

P1030980-1.jpg

早速、着付け指導にはいります
カーテンを一時締め秘密の空間を作りました
みなさん、大胆に脱ぎだしちゃうのです

今回作成した衣紋抜きは、襦袢を着なくても簡単にキレイにきものが着れてしまうという事なのです
普段の肌着の上に衣紋抜きを着用し腰紐で留めます

キレイな衿の出し方は、正面は喉ぼとけの位置で衿カラー入り半衿をクロスさせます
ここでのポイントは後で緩んでくるので少しきつめに固定すると良いみたいです

背面は、げんこつ1つ入る感じにあけるとキレイなうなじが演出できるようです


このままでは少し間抜けな感じで皆様にはお見せ出来ませーん

そして、きものをはおります
先生曰く、「丸いものを四角いもので包むというのはとても大変な事」
なので、ウエスト周りは寸胴になるようにタオルを何枚も巻きつけるそうです

ペアになり着付け開始
先生の教えてくれたポイントに気を付けながら
P1040005-1.jpg

そして、帯を締めます
今日は、「男結び」だそうです
難しい帯締めですが、解らないと何度でも先生に聞きしっかりと覚える事ができたようです
P1040021-1.jpg

みなさん初回にしてはキレイに着こなす事ができました
P1040030-1.jpg

後ろの写真を撮り忘れたのですが、衣紋抜きがあるととてもキレイにきものが着れること勉強になりました

これから、毎月1度着付け教室を開催する事が決定しました
キレイな着付けや、色々な帯の締め方などを予定してます
今回参加されるみなさんが、1人でキレイにきものが着れるように応援していきたいです

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

街かどギャラリー

Author:街かどギャラリー
誰もが気軽に立ち寄る事ができる「街かどがギャラリー・交流集いの広場」として、芸術文化を主体とした発表の場を提供いたしております。
大震災により甚大な被害を受けた岩手県山田町のこれからを街かどギャラリーのブログを通じてたくさんの方に知って頂きたいと思います。
街かどギャラリーは平成23年9月から、NPOこども福祉研究所が
設立した「山田町ゾンタハウス」の1Fにて事業をおこなっています。
「NPOこども福祉研究所」と「やまだ街づくりネットワーク」は、
日々連携して事業を実施しています。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
538位
アクセスランキングを見る>>
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。